「調べる学習」に関する講師紹介依頼

調べ学習の講座開催風景

「調べる学習」の講座・研修会・講演会に対し経験豊富な講師をご紹介

基礎から学び授業で図書館を活用したい。
調べる学習の指導者として理論を学び自分も実習してみたい。
地域コンクールの活性化に活かしたい。
様々なご要望にお応えします。

【参考】一般・高齢者の方に向けた講座開催ガイドブック(PDF)

ご紹介の流れ

依頼フォームにて
お申し込み

ご依頼前に必ず下記詳細を
ご確認ください

講師の連絡先をお知らせ
*開催1か月前に見積書を送付

講師の連絡先とお見積りを
送付いたします

講師と直接交渉

資料作成依頼や日程確認など
講師と直接ご相談

講座・研修会・講演会
の開催

開催後、請求書を送付・財団へお支払い

財団への終了報告

アンケートのご提出に
ご協力ください

費用とお支払い

開催形式 講師謝礼金
(税込)
/ 1時間
実開催 講演・講義
/ 講演+実習
15,000円
オンライン
( リアルタイム )
講演・講義
/ 講演+実習
15,000円
オンライン
( 動画制作・配信 )
講演・講義
(目安:90分 *最大120分)
20,000円
/ 1時間~

謝礼金の支払い方法とその他の費用

  • ・講師謝礼金:

    図書館振興財団講師をご紹介する場合は、当財団にご入金いただきます。※ 源泉徴収対象外
    外部講師をご紹介する場合は、講師に直接お支払いください。※ 源泉徴収対象

  • ・交通費・宿泊費:

    往復の交通費実費相当、必要に応じて宿泊費10,000円を別途ご用意ください。

  • ・その他:

    講師の紹介料は無料です。ただし、資料作成費などは主催者がご負担ください。

オンライン開催について

  • ・動画制作・配信:

    講師が提供する動画は「一定期間内で視聴者を限定した公開」としてください。
    提供した動画の二次利用はできません。
    ※教材としての動画制作は対象外です。

  • ・配信・公開方法:

    原則主催者にご用意いただきます。具体的な方法、計画をもとにお早めにご相談ください。

注意事項

  • ・依頼時期:

    原則として、開催候補日の2か月前までに「講師紹介依頼書」をご提出ください。
    講師の都合やご要望内容によっては、ご希望に沿えない場合もございます。ご了承ください。

  • ・開催後:

    終了をご報告ください。入金先を明記した「請求書」を送付いたします。

イベントの中止・延期

中止・延期時期 キャンセル料
開催1週間前の前日まで 無料
開催1週間前~2日前まで 講師謝礼金の50%
講師手配済み旅券等の実費
(キャンセル手数料)
開催前日・当日 講師謝礼金の100%
講師手配済み旅券等の実費
(キャンセル手数料)

講師紹介依頼を承った後、講座・研修が中止または延期となる場合は速やかにご連絡下さい。
開催予定日の1週間前以降の主催団体様の事情による中止・延期につきましては、上記のキャンセル料が発生いたします。

ただし、自然災害・感染症の拡大・社会騒乱その他の不可効力な理由により、中止または延期がやむを得ない事情によるものと当財団が判断した場合を除きます。

図書館振興財団講師のご紹介

外部講師をご希望の場合は、その旨ご相談ください。

片岡 則夫(かたおか のりお)

片岡 則夫(かたおか のりお)

清教学園中・高等学校 探究科教諭
関西大学非常勤講師
学校図書館リブラリア元館長

探究科教諭として、中学校、高校、大学にて、図書館を使った探究学習・論文作成を長く実践指導。
所属学園の作品が「図書館を使った調べる学習コンクール®︎」にて、文部科学大臣賞を含め8年連続(13作品)入賞。

    【 主な著書 】

  • 『情報大航海術』リブリオ出版 1997年
  • 『子どもと本をつなぐ 学校図書館の可能性』(共著)岩波書店 1999年
  • 『「なんでも学べる学校図書館」をつくる』(共著)少年写真新聞社 2013・17年
  • 『マイテーマの探し方:探究学習ってどうやるの』(ちくまQブックス)筑摩書房2021年

    【 受賞歴 】

  • ・第1回 「図書館を使った“調べる”学習賞コンクール®︎」 指導者 優秀賞・『読書の学校』特別賞
  • ・第31回 「学校図書館賞」学校図書館奨励賞
  • ・第44回 「学校図書館賞」学校図書館大賞(清教学園リブラリアとして)
  • ・第9回  高橋松之助記念「朝の読書大賞」大賞(清教学園リブラリアとして)
重野 悦子(しげの えつこ)

重野 悦子(しげの えつこ)

元 東京都公立小学校教諭・副校長

東京都公立小学校で30年間教諭として勤務。在職中は研究主任、図書主任を兼務。副校長として8年間勤務。
その後、墨田区教育委員会で、同区の地域コンクールの立ち上げに携わる。
墨田区内の小・中学校の出張授業、調べる学習応援講座、個別相談会、保護者説明会、地域施設との連携事業など多様なイベントを実施。
応募作品数や全国コンクール入賞・入選数の倍増に貢献した。

    【 受賞歴 】

  • ・第17回  「図書館を使った調べる学習コンクール®︎」活動賞
中村 伸子(なかむら のぶこ)

中村 伸子(なかむら のぶこ)

袖ケ浦市教育委員
白百合女子大学等で非常勤講師

千葉県袖ケ浦市内の小中学校で学校司書を経験後、総合教育センター内の学校図書館支援センターで勤務。調べ学習相談会、小・中学校への各種出前講座などを行った。その間、袖ケ浦市立図書館協議会委員も務め、1998年より現在まで袖ケ浦市地域コンクールの推進に携わっている。

    【 主な著書 】

  • 『新 学校図書館入門』(共著) / 草土文化社 / 2001年
  • 『新 図書館ごよみ12か月』(共著) / 全国学校図書館協議会・編/2005年
  • 『調べるって楽しいな』/図書館流通センター / 2005年
  • 『学校図書館、まずはこれから』 / 全国学校図書館協議会 / 2012年

    【 受賞歴 】

  • 第2回  学校図書館読書推進賞(全国学校図書館協議会)
  • 第13回 「図書館を使った調べる学習コンクール®︎」優秀賞・日本図書館協会賞
  • 第19回 「図書館を使った調べる学習コンクール®︎」活動賞
片岡 則夫(かたおか のりお)

片岡 則夫(かたおか のりお)

清教学園中・高等学校 探究科教諭
関西大学非常勤講師
学校図書館リブラリア元館長

探究科教諭として、中学校、高校、大学にて、図書館を使った探究学習・論文作成を長く実践指導。
所属学園の作品が「図書館を使った調べる学習コンクール®︎」にて、文部科学大臣賞を含め8年連続(13作品)入賞。

    【 主な著書 】

  • 『情報大航海術』リブリオ出版 1997年
  • 『子どもと本をつなぐ 学校図書館の可能性』(共著)岩波書店 1999年
  • 『「なんでも学べる学校図書館」をつくる』(共著)少年写真新聞社 2013・17年
  • 『マイテーマの探し方:探究学習ってどうやるの』(ちくまQブックス)筑摩書房2021年

    【 受賞歴 】

  • ・第1回 「図書館を使った“調べる”学習賞コンクール®︎」 指導者 優秀賞・『読書の学校』特別賞
  • ・第31回 「学校図書館賞」学校図書館奨励賞
  • ・第44回 「学校図書館賞」学校図書館大賞(清教学園リブラリアとして)
  • ・第9回  高橋松之助記念「朝の読書大賞」大賞(清教学園リブラリアとして)
重野 悦子(しげの えつこ)

重野 悦子(しげの えつこ)

元 東京都公立小学校教諭・副校長

東京都公立小学校で30年間教諭として勤務。在職中は研究主任、図書主任を兼務。副校長として8年間勤務。
その後、墨田区教育委員会で、同区の地域コンクールの立ち上げに携わる。
墨田区内の小・中学校の出張授業、調べる学習応援講座、個別相談会、保護者説明会、地域施設との連携事業など多様なイベントを実施。
応募作品数や全国コンクール入賞・入選数の倍増に貢献した。

    【 受賞歴 】

  • ・第17回  「図書館を使った調べる学習コンクール®︎」活動賞
中村 伸子(なかむら のぶこ)

中村 伸子(なかむら のぶこ)

袖ケ浦市教育委員
白百合女子大学等で非常勤講師

千葉県袖ケ浦市内の小中学校で学校司書を経験後、総合教育センター内の学校図書館支援センターで勤務。22年間、読書教育全般の推進に関わる。その間、袖ケ浦市立図書館協議会委員も務め、1998年より現在まで袖ケ浦市地域コンクールの推進に携わっている。

    【 主な著書 】

  • 『新 学校図書館入門』(共著) / 草土文化社 / 2001年
  • 『新 図書館ごよみ12か月』(共著) / 全国学校図書館協議会・編/2005年
  • 『調べるって楽しいな』/図書館流通センター / 2005年
  • 『学校図書館、まずはこれから』 / 全国学校図書館協議会 / 2012年

    【 受賞歴 】

  • 第2回  学校図書館読書推進賞(全国学校図書館協議会)
  • 第13回 「図書館を使った調べる学習コンクール®︎」優秀賞・日本図書館協会賞
  • 第19回 「図書館を使った調べる学習コンクール®︎」活動賞

教育委員会・図書館の方へ

地域コンクールを
開催しませんか?

学校教育・生涯学習の学習方法として
「図書館を使った調べる学習」を推進するために、
一定の地域を基盤とした「地域コンクール」を実施する
団体を募集しています。